本文までスキップする
Hardware
ハードウェア(オプション機器)
  • LA01(LiDAR)

    現場の点群管理や、地上でのデータ取得に最適なLiDAR機器です。
    200m測距で簡単に点群データを取得、業務利用が可能で、定点設置に加えて、手持ちや車載での計測も可能です。(出来形、変化計測)

    価格(税込)

    392,700

  • LA03(LiDAR)

    背負って歩くだけで、点群データを取得することができるバックパック型のLiDAR計測システムです。
    立木資源量・地形情報・森林由来のCO₂吸収量/炭素蓄積量を歩くだけで計測・解析ができます。

    価格(税込)

    282,700

  • GNSS

    位置情報の精度をより高くする、ネットワークRTKを使用したGNSSです。iPhone/iPadでこれまでの測量機器と同等の性能を実現しました。LA01と組み合わせて使用することもできます。
    ・アプリ/IMUと併用
    ・ローカル/ネットワーク補正
    ・面倒な設定不要

    価格(税込)

    101,200

  • Drone

    「mapry ドローン版」と連携し、LiDAR計測で点群データを取得します。森林管理に特化したドローンを、安価に利用することができます。
    アプリでは、ドローンの操作や自動飛行、撮影した画像や動画の共有をおこなうこができます。

    価格(税込)

    2,255,000

  • MMS

    車両などにLiDAR等の各種機器を搭載し、道路を走行しながら三次元データや画像などを取得することで、インフラ管理などにご活用いただけます。

    価格(税込)

    1,925,000

  • FAQ
    よくある質問

    LiDAR機能を搭載したiPhone13Pro以降、iPad2021以降において利用可能です。

    iPhone13Pro以降、iPad2021ともに容量128GBからご利用が可能です(iPadProの旧モデルを導入されるにあたっては別途ご相談ください)
    iPadProについては、Wi-Fi+cellularモデルを選択してください。

    mapryのご利用にあたり端末をお持ちでない場合は、購入やレンタルについてもマプリィが承っておりますのでご相談ください。

    通信事業者との契約は必須ではありません。
    データ通信は、3Dスキャンによる計測は不要ですが、取得したデータをポイント化(クラウドにアップロード)する場合には必要となります。
    その際は、Wi-Fiやテザリングにより対応いただくことができます。
    必要に応じてデータ通信用のSIMをご準備いただくか、マプリィが端末のレンタルと併せてご準備することも可能ですのでご相談ください。

    月ごとの利用料やレンタル料金は、毎月末日締めの翌月末日期限とする請求書発行による銀行振込を原則としております。
    月額課金による口座自動引き落としも可能ですのでご相談ください。